電子書籍 南海ホークスがあったころ 実用

著: 永井良和  著: 橋爪紳也 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

南海ホークスがあったころ あらすじ・内容

球団創設、歓喜の御堂筋パレード、低迷の日々……南海ホークスの栄光と挫折の軌跡を追いつつ、球場という空間のあり様や応援という行動の変遷を活写。ファンの視点からの画期的な野球史。貴重な写真多数!

この作品を共有

「南海ホークスがあったころ」最新巻

球団創設、歓喜の御堂筋パレード、低迷の日々……南海ホークスの栄光と挫折の軌跡を追いつつ、球場という空間のあり様や応援という行動の変遷を活写。ファンの視点からの画期的な野球史。貴重な写真多数!

「南海ホークスがあったころ」の作品情報

レーベル
河出文庫
出版社
河出書房新社
ジャンル
実用 ノンフィクション スポーツ
ページ数
454ページ (南海ホークスがあったころ)
配信開始日
2016年8月13日 (南海ホークスがあったころ)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad