電子書籍 問題のあるレストラン(河出文庫) 文芸

著: 坂元裕二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

問題のあるレストラン 1 あらすじ・内容

男社会のなかでポンコツのレッテルを貼られた7人の女は、どん底から這い上がるためにレストランを開き、共通の敵である男たちに戦いを挑む。それは、まるで気の合わない、問題のある女たちによる問題のあるレストランだったが、ダメなレストランではなかった―。店を続ける苦難と戦いながら、人生を変えるレシピを探す彼女たちの運命は?

この作品を共有

「問題のあるレストラン(河出文庫)」最新巻

問題だらけでスタートしたビストロフーだったが、各々が抱える問題を共に乗り越えるうち、女7人にも仲間意識が生まれ、店も軌道にのり始める。そして遂に、最大の敵・雨木との直接対決の時を迎え……。

「問題のあるレストラン(河出文庫)」作品一覧

(2冊)

各800円 (+税)

まとめてカート

男社会のなかでポンコツのレッテルを貼られた7人の女は、どん底から這い上がるためにレストランを開き、共通の敵である男たちに戦いを挑む。それは、まるで気の合わない、問題のある女たちによる問題のあるレストランだったが、ダメなレストランではなかった―。店を続ける苦難と戦いながら、人生を変えるレシピを探す彼女たちの運命は?

問題だらけでスタートしたビストロフーだったが、各々が抱える問題を共に乗り越えるうち、女7人にも仲間意識が生まれ、店も軌道にのり始める。そして遂に、最大の敵・雨木との直接対決の時を迎え……。

「問題のあるレストラン(河出文庫)」の作品情報

レーベル
河出文庫
出版社
河出書房新社
ジャンル
文芸 日本文学
ページ数
303ページ (問題のあるレストラン 1)
配信開始日
2016年8月13日 (問題のあるレストラン 1)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad