電子書籍 霊感探偵倶楽部 ラノベ

著: 新田一実 

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

魔鏡の姫神 霊感探偵倶楽部 あらすじ・内容

霊能者を父に持つ大道寺竜憲に、幼なじみの沙弥子からSOS。倉に棲む霊の封印を解いたのだという。しかし、駆けつけた竜憲は、飛鳥の都を恐怖に陥れた、邪悪な魔物に取り憑かれてしまった。竜憲の身体を寝床とし、血に集い肉を喰らおうと襲いかかる魑魅魍魎。陰陽の頭である父・忠利は、破魔の術で、霊を引き剥がそうとするのだが……。殺(や)るか殺られるか――壮絶な戦いが始まる!!

この作品を共有

「霊感探偵倶楽部」最新巻

大神が月夜見として復活して以来、竜憲は自分が死ぬ夢を頻繁に見ていた。同じ頃、入院していた溝口の退院を待って、壊れた道場の修復を始めた大道寺家に、修一が血相を変えて訪ねてくる。かつて忘れられた翔吾と同じように、大神の存在を周囲の人が覚えていないのだという。そしてついに、竜憲の中の姫神が目覚めた。消えてしまった二人のように、竜憲もまた、人々の記憶から忘れ去られてしまうのか!?

「霊感探偵倶楽部」作品一覧

(36冊)

400円〜450円(+税)

まとめてカート

霊能者を父に持つ大道寺竜憲に、幼なじみの沙弥子からSOS。倉に棲む霊の封印を解いたのだという。しかし、駆けつけた竜憲は、飛鳥の都を恐怖に陥れた、邪悪な魔物に取り憑かれてしまった。竜憲の身体を寝床とし、血に集い肉を喰らおうと襲いかかる魑魅魍魎。陰陽の頭である父・忠利は、破魔の術で、霊を引き剥がそうとするのだが……。殺(や)るか殺られるか――壮絶な戦いが始まる!!

霊能者の息子・大道寺竜憲と、その親友の姉崎大輔のまわりで、奇怪な殺人事件が起きていた。どの遺体も、身体の一部分がないのである……腕が脚が。そして、足りないものは、あと一つ――竜憲は、まるで地獄絵図の餓鬼を思わせるものの正体を探ることに!

大輔の前には、美しい女が神出鬼没する。しかし、この女が現れるたび、誰かが消えていく――人を食らい、若さを食らって生き、大輔に会いにくる女の目的は何? 命を賭けて魔物と対峙する大輔の運命は!? “霊感探偵倶楽部”シリーズ第3弾!!

「霊感探偵倶楽部」の作品情報

レーベル
講談社X文庫ホワイトハート
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 女性向け 恋愛
ページ数
238ページ (魔鏡の姫神 霊感探偵倶楽部)
配信開始日
2013年9月6日 (魔鏡の姫神 霊感探偵倶楽部)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad