電子書籍 母を棄ててもいいですか? 支配する母親、縛られる娘 実用

著: 熊谷早智子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

母を棄ててもいいですか? 支配する母親、縛られる娘 あらすじ・内容

自分の娘を支配するために、精神的暴力(モラル・ハラスメント)を行使する母たちはめずらしくありません。モラ母たちは、娘の人生を自分の思い通りにすることに、おどろくほどの精力を傾けているのです。本書では、そんなモラ母に縛られ、逃げ出せずにいた娘たちが、すさまじい体験をしながらも希望の光を見つけ出し、いかに母と決別していったかを、実例をもとに追っていきます。

この作品を共有

「母を棄ててもいいですか? 支配する母親、縛られる娘」最新巻

自分の娘を支配するために、精神的暴力(モラル・ハラスメント)を行使する母たちはめずらしくありません。モラ母たちは、娘の人生を自分の思い通りにすることに、おどろくほどの精力を傾けているのです。本書では、そんなモラ母に縛られ、逃げ出せずにいた娘たちが、すさまじい体験をしながらも希望の光を見つけ出し、いかに母と決別していったかを、実例をもとに追っていきます。

「母を棄ててもいいですか? 支配する母親、縛られる娘」の作品情報

レーベル
こころライブラリー
出版社
講談社
ジャンル
実用 自己啓発・生き方 心理学
ページ数
187ページ (母を棄ててもいいですか? 支配する母親、縛られる娘)
配信開始日
2016年8月19日 (母を棄ててもいいですか? 支配する母親、縛られる娘)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad