電子書籍 バカな外交論 外交の基本 「どう考えても当たり前」のこと 実用

著者: 高橋洋一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

バカな外交論 外交の基本 「どう考えても当たり前」のこと あらすじ・内容

「高橋洋一先生が、外交? ご専門は経済ではないの?」
――そう思われたかたもいるかもしれません。

確かに、高橋先生のご専門は経済です。
しかしアメリカに留学された時の専攻は国際政治。

そして、いくつか持ってらっしゃる連載では、
経済と同じくらいの比重で外交について語っていらっしゃいます。

なぜか。

それは、経済と外交は密接に関係しているため、
必然的に同程度の比重で語ることになると高橋先生はおっしゃいます。

今、日本はTPPに集団的自衛権など、いくら外交問題に
無関心といえども注目せざるをえないトピックが目白押しとなっています。

そんななか、「感情論」や「思い込み」ではなく、
きちんと筋の通ったロジックで外交問題を考えられるためのわかりやすい教本を目指したのが本書です。

ぜひ、ご一読ください!

■目次
第1章 外交の基本 ――「どう考えても当たり前」のこと
第2章 中国に韓国 ―― 今、日本の周囲で何が起こっているのか
第5章 外交問題は難しい?――シンプルに考えれば答えは出る

■著者 高橋洋一(たかはし・よういち)

この作品を共有

「バカな外交論 外交の基本 「どう考えても当たり前」のこと」最新巻

「高橋洋一先生が、外交? ご専門は経済ではないの?」
――そう思われたかたもいるかもしれません。

確かに、高橋先生のご専門は経済です。
しかしアメリカに留学された時の専攻は国際政治。

そして、いくつか持ってらっしゃる連載では、
経済と同じくらいの比重で外交について語っていらっしゃいます。

なぜか。

それは、経済と外交は密接に関係しているため、
必然的に同程度の比重で語ることになると高橋先生はおっしゃいます。

今、日本はTPPに集団的自衛権など、いくら外交問題に
無関心といえども注目せざるをえないトピックが目白押しとなっています。

そんななか、「感情論」や「思い込み」ではなく、
きちんと筋の通ったロジックで外交問題を考えられるためのわかりやすい教本を目指したのが本書です。

ぜひ、ご一読ください!

■目次
第1章 外交の基本 ――「どう考えても当たり前」のこと
第2章 中国に韓国 ―― 今、日本の周囲で何が起こっているのか
第5章 外交問題は難しい?――シンプルに考えれば答えは出る

■著者 高橋洋一(たかはし・よういち)

「バカな外交論 外交の基本 「どう考えても当たり前」のこと」の作品情報

レーベル
――
出版社
あさ出版
ジャンル
実用 マナー・冠婚葬祭 ビジネス 教養 自己啓発・生き方 社会 学問
ページ数
216ページ (バカな外交論 外交の基本 「どう考えても当たり前」のこと)
配信開始日
2016年8月20日 (バカな外交論 外交の基本 「どう考えても当たり前」のこと)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad