電子書籍 僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話 実用

著者: 本田亮 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話 あらすじ・内容

みんながみんな松下幸之助やジョブズになりたいわけじゃない――。自分の欠点は、すべて無視していい!
●会議で、最初の提案者になる
●プレゼンは、かっこよくなくていい!
●企画は必ず、冷蔵庫に入れる
●知らないことを評価しない
●新しいほうを選ぶ勇気
●「オレンジジュース+防衛費」の思考法
電通で語り継がれる本田流仕事の極意!

この作品を共有

「僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話」最新刊

みんながみんな松下幸之助やジョブズになりたいわけじゃない――。自分の欠点は、すべて無視していい!
●会議で、最初の提案者になる
●プレゼンは、かっこよくなくていい!
●企画は必ず、冷蔵庫に入れる
●知らないことを評価しない
●新しいほうを選ぶ勇気
●「オレンジジュース+防衛費」の思考法
電通で語り継がれる本田流仕事の極意!

「僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話」の作品情報

レーベル
――
出版社
大和書房
ジャンル
実用 自己啓発・生き方
ページ数
211ページ (僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話)
配信開始日
2016年8月19日 (僕が電通を辞める日に絶対伝えたかった79の仕事の話)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad