電子書籍 京伝店の烟草入れ 井上ひさし江戸小説集(講談社文芸文庫) 文芸・小説

著: 井上ひさし 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

京伝店の烟草入れ 井上ひさし江戸小説集 あらすじ・内容

井上文学の原点ともいうべき虚実皮膜の9篇。権力の弾圧を首の皮一枚で躱し、強かに生きる戯作者達。洒落や地口で技巧の限りを尽くし庶民の悲哀と反骨精神を活写。単行本未収録の表題作等、才気横溢の精選集。

この作品を共有

「京伝店の烟草入れ 井上ひさし江戸小説集(講談社文芸文庫)」最新刊

井上文学の原点ともいうべき虚実皮膜の9篇。権力の弾圧を首の皮一枚で躱し、強かに生きる戯作者達。洒落や地口で技巧の限りを尽くし庶民の悲哀と反骨精神を活写。単行本未収録の表題作等、才気横溢の精選集。

「京伝店の烟草入れ 井上ひさし江戸小説集(講談社文芸文庫)」の作品情報

レーベル
講談社文芸文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説
ページ数
231ページ (京伝店の烟草入れ 井上ひさし江戸小説集)
配信開始日
2014年1月17日 (京伝店の烟草入れ 井上ひさし江戸小説集)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad