電子書籍 ナボコフのロシア文学講義(河出文庫) 文芸

著: ウラジーミル・ナボコフ  訳者: 小笠原豊樹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ナボコフのロシア文学講義 上 あらすじ・内容

世界文学を代表する巨匠にして、小説読みの達人ナボコフによるロシア文学講義録。上巻は、ドストエフスキー「罪と罰」ほか、ゴーゴリ、ツルゲーネフ作品を取り上げる。

この作品を共有

「ナボコフのロシア文学講義(河出文庫)」最新刊

世界文学を代表する巨匠にして、小説読みの達人ナボコフによるロシア文学講義録。下巻は、トルストイ「アンナ・カレーニン」ほか、チェーホフ、ゴーリキー作品。独自の翻訳論も必読。

「ナボコフのロシア文学講義(河出文庫)」作品一覧

(2冊)

各1,200円 (+税)

まとめてカート

世界文学を代表する巨匠にして、小説読みの達人ナボコフによるロシア文学講義録。上巻は、ドストエフスキー「罪と罰」ほか、ゴーゴリ、ツルゲーネフ作品を取り上げる。

世界文学を代表する巨匠にして、小説読みの達人ナボコフによるロシア文学講義録。下巻は、トルストイ「アンナ・カレーニン」ほか、チェーホフ、ゴーリキー作品。独自の翻訳論も必読。

「ナボコフのロシア文学講義(河出文庫)」の作品情報

レーベル
河出文庫
出版社
河出書房新社
ジャンル
文芸 海外文学
ページ数
262ページ (ナボコフのロシア文学講義 上)
配信開始日
2016年10月23日 (ナボコフのロシア文学講義 上)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad