電子書籍 オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~ マンガ

著: 冴月ゆと 
みんなの★
4.4

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~1 あらすじ・内容

「…あら、すっごく敏感なのね。濡れ過ぎて滑りがイイったらないわぁ。じゃあ、ごほうび」ウソ…私に欲情してる!?でも、彼は男の人が好きなオネエ系じゃ――!?OLの麻井えみは、年上のいとこ卯野喜一とルームシェア中。喜一は、面倒見のいいオネエ系イケメンで、仕事はバーテンダー。気心の知れた二人は、恋の相手としても、生活リズムにおいても、距離がとれていたハズだったけれど…!?とある深夜、二人の関係は溶け出すようにカタチを変えていく…!

この作品を共有

「オネエ失格~ケダモノに豹変した午前3時~」作品一覧

(30冊)

165〜220(税込)

まとめてカート

「…あら、すっごく敏感なのね。濡れ過ぎて滑りがイイったらないわぁ。じゃあ、ごほうび」ウソ…私に欲情してる!?でも、彼は男の人が好きなオネエ系じゃ――!?OLの麻井えみは、年上のいとこ卯野喜一とルームシェア中。喜一は、面倒見のいいオネエ系イケメンで、仕事はバーテンダー。気心の知れた二人は、恋の相手としても、生活リズムにおいても、距離がとれていたハズだったけれど…!?とある深夜、二人の関係は溶け出すようにカタチを変えていく…!

「…あら、すっごく敏感なのね。濡れ過ぎて滑りがイイったらないわぁ。じゃあ、ごほうび」ウソ…私に欲情してる!?でも、彼は男の人が好きなオネエ系じゃ――!?OLの麻井えみは、年上のいとこ卯野喜一とルームシェア中。喜一は、面倒見のいいオネエ系イケメンで、仕事はバーテンダー。気心の知れた二人は、恋の相手としても、生活リズムにおいても、距離がとれていたハズだったけれど…!?とある深夜、二人の関係は溶け出すようにカタチを変えていく…!

「…あら、すっごく敏感なのね。濡れ過ぎて滑りがイイったらないわぁ。じゃあ、ごほうび」ウソ…私に欲情してる!?でも、彼は男の人が好きなオネエ系じゃ――!?OLの麻井えみは、年上のいとこ卯野喜一とルームシェア中。喜一は、面倒見のいいオネエ系イケメンで、仕事はバーテンダー。気心の知れた二人は、恋の相手としても、生活リズムにおいても、距離がとれていたハズだったけれど…!?とある深夜、二人の関係は溶け出すようにカタチを変えていく…!