電子書籍 ぼんくら陰陽師の鬼嫁(富士見L文庫) 文芸・小説

著者: 秋田みやび  イラスト: しのとうこ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

58ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ぼんくら陰陽師の鬼嫁 あらすじ・内容

ふしぎ事件では旦那を支え、家では小憎い姑と戦う!? 退魔お仕事嫁物語!

やむなき事情で住処をなくした野崎芹は、生活のために通りすがりの陰陽師(!?)北御門皇臥と契約結婚をした。ところが皇臥はかわいい亀や虎の式神を連れているものの、不思議な力は皆無のぼんくら陰陽師で……!?

この作品を共有

「ぼんくら陰陽師の鬼嫁(富士見L文庫)」最新刊

お得意様の紹介で出張祈祷に出かけた芹たち一行。帰りに急な天荒不良にあい、やむを得ず近くのオーベルジュに一泊することに。予定外の美味しい食事付き旅行と思いきや、その宿は今まさに降霊会を行うところで――?

「ぼんくら陰陽師の鬼嫁(富士見L文庫)」作品一覧

(4冊)

各620円 (+税)

まとめてカート

やむなき事情で住処をなくした野崎芹は、生活のために通りすがりの陰陽師(!?)北御門皇臥と契約結婚をした。ところが皇臥はかわいい亀や虎の式神を連れているものの、不思議な力は皆無のぼんくら陰陽師で……!?

利害の一致で陰陽師の皇臥と契約結婚をした芹。持ち前の機転と旦那使役スキルで、不思議な事件を乗り越えたのも束の間、姑から結婚のお披露目を迫られる! そんな中、幽霊に憑かれたという相談事が舞い込んで……?

本家の嫁・芹をお披露目しろと、叔父が北御門家に乗り込んできた! 叔父は姑の史緒佳と反りが合わないようで、門前から嫌みの応酬。さらに本間先輩の持ち込んできたいわく付きの白無垢が、芹の身に災いを呼び――?
【電子特別試し読み】富士見L文庫初の大ボリュームアンソロジー『飯テロ 真夜中に読めない20人の美味しい物語』より、「カロリーは引いてください! ~合コン事件と紫蘇ジュース~」(日向夏) 収録。

「ぼんくら陰陽師の鬼嫁(富士見L文庫)」の作品情報

レーベル
富士見L文庫
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
文芸・小説 ファンタジー
ページ数
301ページ (ぼんくら陰陽師の鬼嫁)
配信開始日
2016年9月15日 (ぼんくら陰陽師の鬼嫁)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad