電子書籍 スケーターズ・ハイ 文芸・小説

著: 小泉あいこ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

スケーターズ・ハイ あらすじ・内容

「君の音楽表現は薄っぺらで小賢しくて中身が皆無だ」フィギュアスケート男子シングルの全日本王者・小春川環は年下の天才・高槇哲の台頭に押され、苦悩していた。そんな彼の前に、さらに世界王者レオ・ウィリスが立ちはだかる!
「ますらお。これは益荒男のスケートだ」海を越え時を越え貫かれる男達の熱き思い。人はなぜ安住の地を捨て、苦しみの果ての高みを目指すのか。スケーターは何のために滑るべきなのか。アスリートとして芸術家として、環が出した答えとは?!

この作品を共有

「スケーターズ・ハイ」最新刊

「君の音楽表現は薄っぺらで小賢しくて中身が皆無だ」フィギュアスケート男子シングルの全日本王者・小春川環は年下の天才・高槇哲の台頭に押され、苦悩していた。そんな彼の前に、さらに世界王者レオ・ウィリスが立ちはだかる!
「ますらお。これは益荒男のスケートだ」海を越え時を越え貫かれる男達の熱き思い。人はなぜ安住の地を捨て、苦しみの果ての高みを目指すのか。スケーターは何のために滑るべきなのか。アスリートとして芸術家として、環が出した答えとは?!

「スケーターズ・ハイ」の作品情報

レーベル
――
出版社
ブイツーソリューション
ジャンル
文芸・小説
ページ数
1,198ページ (スケーターズ・ハイ)
配信開始日
2016年9月9日 (スケーターズ・ハイ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad