電子書籍 東京物語(ハヤカワコミック文庫) マンガ

完結
著: ふくやまけいこ 
みんなの★
3.7

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

東京物語 1 あらすじ・内容

昭和初期の帝都東京に起こる不可解な事件を、出版社社員・桧前平介と、謎の風来坊・牧野草二郎の、二人の青年が解き明かしてゆく、レトロタッチのなつかしミステリコミック。平介と草二郎が知りあうきっかけとなった事件を描く、第一話「宝石の行方」から、鉄仮面の怪盗、機械男爵の謎に迫る、第十二話「機械男爵の挑戦(前篇)」ほか、番外篇「小鳥の瞼」、描き下ろし「平介探偵日記1」収録。

この作品を共有
  

「東京物語(ハヤカワコミック文庫)」最新刊

平介と草二郎、タイプの違う二人の素人探偵が、遭遇する奇妙な事件を協力して解決してゆくミステリ・ロマン。映画好きな青年にふりかかった災難に、平介と草二郎が巻きこまれてしまう、第十八話「港町電影活劇騒動」から、草二郎の過去とこれまでの不可解なできごとにまつわる謎が、すべて明らかになり、大団円をむかえる最終話「西王寺家の陰謀」ほか、番外篇「桜」、描き下ろし「平介探偵日記3」収録。

「東京物語(ハヤカワコミック文庫)」作品一覧

(3冊)

各660(税込)

まとめてカート

昭和初期の帝都東京に起こる不可解な事件を、出版社社員・桧前平介と、謎の風来坊・牧野草二郎の、二人の青年が解き明かしてゆく、レトロタッチのなつかしミステリコミック。平介と草二郎が知りあうきっかけとなった事件を描く、第一話「宝石の行方」から、鉄仮面の怪盗、機械男爵の謎に迫る、第十二話「機械男爵の挑戦(前篇)」ほか、番外篇「小鳥の瞼」、描き下ろし「平介探偵日記1」収録。

とりあえず行動型の平介と、冷静に推理する思考型の草二郎。二人の青年がくりひろげる、ハラハラドキドキでしんみりほのぼのな探偵物語。巨大な動力車を操って大胆な盗みをはたらく奇怪な鉄仮面の怪盗を追いつめる、第十二話「機械男爵の挑戦(後篇)」から、草二郎の、謎に満ちた出生や過去のできごとが、奇妙な事件とともに少しずつ明らかになる、第十七話「草二郎の秘密」ほか、描き下ろし「平介探偵日記2」を収録。

平介と草二郎、タイプの違う二人の素人探偵が、遭遇する奇妙な事件を協力して解決してゆくミステリ・ロマン。映画好きな青年にふりかかった災難に、平介と草二郎が巻きこまれてしまう、第十八話「港町電影活劇騒動」から、草二郎の過去とこれまでの不可解なできごとにまつわる謎が、すべて明らかになり、大団円をむかえる最終話「西王寺家の陰謀」ほか、番外篇「桜」、描き下ろし「平介探偵日記3」収録。

「東京物語(ハヤカワコミック文庫)」の作品情報

レーベル
ハヤカワコミック文庫
出版社
早川書房
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ
ページ数
318ページ (東京物語 1)
配信開始日
2016年9月7日 (東京物語 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad