電子書籍 杉本苑子歴史エッセイ 文芸

著: 杉本苑子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

23ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

杉本苑子歴史エッセイ 1 沖の小島に波の寄る見ゆ あらすじ・内容

女流歴史物作家の第一人者・杉本苑子のエッセイ集。さり気ない身辺への視線から、いつのまにか歴史の世界に分け入り、古代・王朝から江戸市井まで、読者を歴史に誘い、生きることの哀歓を語る珠玉のエッセイ29編を収録。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

この作品を共有

「杉本苑子歴史エッセイ」最新刊

『源氏物語』や『平家物語』など、日本の古典文学の世界に遊び、そこに登場するさまざまの人物の姿を見つめながら、つねに人間とは、歴史とは、と問いかける杉本文学のエッセンスともいうべき珠玉のエッセイを集めた。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

「杉本苑子歴史エッセイ」作品一覧

(2冊)

各600円 (+税)

まとめてカート

女流歴史物作家の第一人者・杉本苑子のエッセイ集。さり気ない身辺への視線から、いつのまにか歴史の世界に分け入り、古代・王朝から江戸市井まで、読者を歴史に誘い、生きることの哀歓を語る珠玉のエッセイ29編を収録。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

『源氏物語』や『平家物語』など、日本の古典文学の世界に遊び、そこに登場するさまざまの人物の姿を見つめながら、つねに人間とは、歴史とは、と問いかける杉本文学のエッセンスともいうべき珠玉のエッセイを集めた。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

「杉本苑子歴史エッセイ」の作品情報

レーベル
――
出版社
小学館
ジャンル
文芸 エッセイ 歴史
ページ数
212ページ (杉本苑子歴史エッセイ 1 沖の小島に波の寄る見ゆ)
配信開始日
2016年10月8日 (杉本苑子歴史エッセイ 1 沖の小島に波の寄る見ゆ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad