電子書籍 ガラスの恋人(小学館文庫) 文芸

著: 森村誠一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

36ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ガラスの恋人(小学館文庫) あらすじ・内容

大都会の片隅にひっそり生きる少女翔子との固い絆を守るべく自ら過去を消した男桐生が起ち上がった。二人のまわりに起きる一見、無関係に見えた事件の糸が彼らをからめとろうとする。事件の裏に潜む、闇の正体が暴かれた時、男が満身の怒りをこめて牙をむいた。

この作品を共有

「ガラスの恋人(小学館文庫)」最新刊

大都会の片隅にひっそり生きる少女翔子との固い絆を守るべく自ら過去を消した男桐生が起ち上がった。二人のまわりに起きる一見、無関係に見えた事件の糸が彼らをからめとろうとする。事件の裏に潜む、闇の正体が暴かれた時、男が満身の怒りをこめて牙をむいた。

「ガラスの恋人(小学館文庫)」の作品情報

レーベル
小学館文庫
出版社
小学館
ジャンル
文芸 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
325ページ (ガラスの恋人(小学館文庫))
配信開始日
2016年10月8日 (ガラスの恋人(小学館文庫))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad