電子書籍 誰もが気になる モノの値段 実用

著: 市場調査研究会 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

誰もが気になる モノの値段 あらすじ・内容

夏の風物詩、打ち上げ花火。どーんという音とともに夜空に大輪の花が咲く様子は、とても風流で美しいものだ。
けれども、誰もが一度は、こう思ったことがあるのではないだろうか。
「これ、1発どのくらいの値段がするんだろう?」
雰囲気ぶち壊しとわかっていても、ついつい気になってしまうのが庶民の性というもの。
恋人とイルミネーションを見に行って「これ電気代いくらかかってるのかな」などと言って、相手の顰蹙を買ったという苦い経験をお持ちの方も、もしかしたらいるかもしれない。本書では、そうした意外に知られていない、だけど気になるモノの値段を118項目にわたってご紹介。
普段あまり表に出てこないものが、一体いくらするのか気になっていた人もそうでない人も、衝撃の真実にページをめくる手が止まらない…!

この作品を共有

「誰もが気になる モノの値段」最新巻

夏の風物詩、打ち上げ花火。どーんという音とともに夜空に大輪の花が咲く様子は、とても風流で美しいものだ。
けれども、誰もが一度は、こう思ったことがあるのではないだろうか。
「これ、1発どのくらいの値段がするんだろう?」
雰囲気ぶち壊しとわかっていても、ついつい気になってしまうのが庶民の性というもの。
恋人とイルミネーションを見に行って「これ電気代いくらかかってるのかな」などと言って、相手の顰蹙を買ったという苦い経験をお持ちの方も、もしかしたらいるかもしれない。本書では、そうした意外に知られていない、だけど気になるモノの値段を118項目にわたってご紹介。
普段あまり表に出てこないものが、一体いくらするのか気になっていた人もそうでない人も、衝撃の真実にページをめくる手が止まらない…!

「誰もが気になる モノの値段」の作品情報

レーベル
――
出版社
彩図社
ジャンル
実用 雑学 サブカルチャー
ページ数
325ページ (誰もが気になる モノの値段)
配信開始日
2016年9月23日 (誰もが気になる モノの値段)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad