電子書籍 やっちゃれトマト(eBookJapan Plus) マンガ

完結
著: 上村一夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

やっちゃれトマト (1) あらすじ・内容

大友智子、16歳。通称「トマト」。両親を交通事故で立て続けに奪われ孤児となり、その後、親戚に預けられるも虐待に耐えかねて家出。以後、男に春を売り自立生活をはじめる。そんなトマトの夢は南の島で暮らすこと。だから、お金が欲しい。だから、トマトは春を売る。

この作品を共有
  

「やっちゃれトマト(eBookJapan Plus)」最新刊

ヨットで太平洋横断を目論む青年・元太郎と出会ったトマト。だが、太平洋を乗り切る前に元太郎に必要なことは男になること!?だった。童貞の元太郎のために筆おろしをしてあげようとするトマトだったが…。それがきっかけで憧れの南の島へ行けることに……!?

「やっちゃれトマト(eBookJapan Plus)」作品一覧

(3冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

大友智子、16歳。通称「トマト」。両親を交通事故で立て続けに奪われ孤児となり、その後、親戚に預けられるも虐待に耐えかねて家出。以後、男に春を売り自立生活をはじめる。そんなトマトの夢は南の島で暮らすこと。だから、お金が欲しい。だから、トマトは春を売る。

春を売る女にとって正月は稼ぎ時。ほろ酔いの年始帰りの男たちに「お年玉ちょうだい」と声をかけるだけで仕事になる。それと、女の晴れ着姿が男の欲情をかきたてるせいもある。今年も商売一筋!トマト、16歳。南の島で暮らすことを夢見て、今日もまた春を売る。

ヨットで太平洋横断を目論む青年・元太郎と出会ったトマト。だが、太平洋を乗り切る前に元太郎に必要なことは男になること!?だった。童貞の元太郎のために筆おろしをしてあげようとするトマトだったが…。それがきっかけで憧れの南の島へ行けることに……!?

「やっちゃれトマト(eBookJapan Plus)」の作品情報

レーベル
――
出版社
eBookJapan Plus
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 青年マンガ
ページ数
255ページ (やっちゃれトマト (1))
配信開始日
2016年10月1日 (やっちゃれトマト (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad