電子書籍 こわれた人々(ガガガ文庫) ラノベ

著: 高岡杉成  イラスト: モフ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

こわれた人々 あらすじ・内容

不安定な彼を、少女は救えるか。誰とも会話せず目も合わせず、ひとりぼっちの男子高校生・向井城介は、時に「突然キレて上級生を殴る」「授業を抜け出しクラスメートの下着を盗む」など数々の常軌を逸した行動に走り、昔から“頭がおかしいやつ”と避けられていた。 なぜ彼はそんな奇行を繰り返すのか? クラスメートの倉橋美冬は城介に3年前に亡くなった母の姿を重ね合わせ、彼のことを理解しようと懸命に接触を試みる。 人との関わりあいを拒む少年と、亡くなった母を想い続ける少女が交差する、とある数日間の物語。 第6回小学館ライトノベル大賞、優秀賞受賞作!!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

この作品を共有

「こわれた人々(ガガガ文庫)」最新巻

不安定な彼を、少女は救えるか。誰とも会話せず目も合わせず、ひとりぼっちの男子高校生・向井城介は、時に「突然キレて上級生を殴る」「授業を抜け出しクラスメートの下着を盗む」など数々の常軌を逸した行動に走り、昔から“頭がおかしいやつ”と避けられていた。 なぜ彼はそんな奇行を繰り返すのか? クラスメートの倉橋美冬は城介に3年前に亡くなった母の姿を重ね合わせ、彼のことを理解しようと懸命に接触を試みる。 人との関わりあいを拒む少年と、亡くなった母を想い続ける少女が交差する、とある数日間の物語。 第6回小学館ライトノベル大賞、優秀賞受賞作!!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

「こわれた人々(ガガガ文庫)」の作品情報

レーベル
ガガガ文庫
出版社
小学館
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
271ページ (こわれた人々)
配信開始日
2013年10月11日 (こわれた人々)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad