電子書籍 風の陰陽師(ポプラ文庫ピュアフル) 文芸

著: 三田村信行 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

風の陰陽師 きつね童子 あらすじ・内容

童子から修行を始め、底知れぬ力を秘めた一人前の陰陽師へと成長してゆく少年の物語。 第50回日本児童文学者協会賞受賞のシリーズ第一巻。

この作品を共有

「風の陰陽師(ポプラ文庫ピュアフル)」最新巻

闇の陰陽師・黒主と安倍晴明、最後の決戦 明らかになる黒主の正体清明の運命は――!? 衝撃と感動の完結巻!! 咲耶子を失い、一時は死ぬことも考えた晴明だったが、平将門に請われ、東国へ赴く。 そこで待ち受けていたのは、またも闇の陰陽師・黒主の野望による策略だった。 将門を操り、坂東八ヶ国平定に向かって猛進する黒主。 それを知りつつ、仲間の多城丸や将文を救うため、将門軍に力を貸す清明。 やがて黒主の正体が明らかになった時、晴明の身に最大の危機が訪れる。 少年安倍晴明の成長を描いた傑作長編完結巻。

「風の陰陽師(ポプラ文庫ピュアフル)」作品一覧

(4冊)

各640円 (+税)

まとめてカート

童子から修行を始め、底知れぬ力を秘めた一人前の陰陽師へと成長してゆく少年の物語。 第50回日本児童文学者協会賞受賞のシリーズ第一巻。

不吉な黒い雪が降る。 都の危機と初恋の行方・・・・・・。 ある日、都に不吉な黒い雪が降り、やがて暗い闇に閉ざされた。 一方、密かに想いをよせる中納言家の姫、咲耶子が御門に見初められ入内することを聞き、ショックを受ける晴明。 しかし姫は、“闇の陰陽師”黒主の呪術にかかり、眠りについたきり目覚めない。 晴明は、都と姫、大切なものを守ることができるのか――? 少年晴明が、困難のなか秘めた力に目覚め、一人前の陰陽師へと成長していく物語。

傷心を癒やすためしばらく都を離れていた晴明が戻ってくると、都では“闇の陰陽師”黒主によって恐ろしい計画が進められていた。 若くして死んだ親王の怨霊をよみがえらせ、怨霊朝廷を打ち立てて都をのっとろうとするもので、道満は御門を呪いにかけて黒主に協力する。 一方、晴明の母がいる信太の森にも、魔修羅神なる怪しい影がしのびより、危機がせまる――。 少年安倍晴明の成長を描いた長編、凛々しさ際立つ第3巻。

「風の陰陽師(ポプラ文庫ピュアフル)」の作品情報

レーベル
ポプラ文庫ピュアフル
出版社
ポプラ社
ジャンル
文芸
ページ数
295ページ (風の陰陽師 きつね童子)
配信開始日
2016年10月14日 (風の陰陽師 きつね童子)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad