電子書籍 よろめき団地妻(竹書房文庫) 文芸

著: 橘真児 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

よろめき団地妻 あらすじ・内容

勤めていた会社が倒産し、実家の電器屋を手伝うことになった熊谷直行は、エアコンの取り付け工事で近所の団地に赴く。依頼人の麗子は妖艶な人妻で、直行はミニスカートからはみ出す太股につい目がいってしまう。そして、そんな様子を察した麗子から誘いを掛けられ、熟れた女体を味わう。以後も直行は団地妻から誘惑される機会に恵まれ、快楽を享受する。 そんな時、高校時代に憧れていた望美に団地で偶然再会。彼女から旦那と上手くいっていないと聞かされた直行は…!? 極上の人妻誘惑ロマン。

この作品を共有

「よろめき団地妻(竹書房文庫)」最新巻

勤めていた会社が倒産し、実家の電器屋を手伝うことになった熊谷直行は、エアコンの取り付け工事で近所の団地に赴く。依頼人の麗子は妖艶な人妻で、直行はミニスカートからはみ出す太股につい目がいってしまう。そして、そんな様子を察した麗子から誘いを掛けられ、熟れた女体を味わう。以後も直行は団地妻から誘惑される機会に恵まれ、快楽を享受する。 そんな時、高校時代に憧れていた望美に団地で偶然再会。彼女から旦那と上手くいっていないと聞かされた直行は…!? 極上の人妻誘惑ロマン。

「よろめき団地妻(竹書房文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸 日本文学
ページ数
242ページ (よろめき団地妻)
配信開始日
2016年10月14日 (よろめき団地妻)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad