電子書籍 帝国ホテル サービスの真髄 実用

著: 国友隆一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

帝国ホテル サービスの真髄 あらすじ・内容

帝国ホテルは、クオリティの高いサービスで、日本のみならず世界中のVIPから長く愛され続けています。
しかし、そのサービスは一見しただけではわからないといいます。それはお客様に気づかせないほど「おくゆかしい」ものだからです。
たとえば、客室の掃除をする際に「鼻から入る」という言葉があります。
掃除に入ったときに、前のお客様のにおいを感じさせないように、まず空気から掃除するところから生まれた言葉だそうです。入室する一瞬にも気を抜くことがない姿勢が伺われます。
お客様にとっては気づかないような些細なことかもしれません。しかし、このような細やかな気遣いを積み上げていくと、特別なもてなしがなくともお客様はリラックした空間に浸れるのだだそうです。
それを著者は「感動を超える深い満足」と表現しています。120年以上もの間、愛される続けられる理由がここにあります。

この作品を共有

「帝国ホテル サービスの真髄」最新巻

帝国ホテルは、クオリティの高いサービスで、日本のみならず世界中のVIPから長く愛され続けています。
しかし、そのサービスは一見しただけではわからないといいます。それはお客様に気づかせないほど「おくゆかしい」ものだからです。
たとえば、客室の掃除をする際に「鼻から入る」という言葉があります。
掃除に入ったときに、前のお客様のにおいを感じさせないように、まず空気から掃除するところから生まれた言葉だそうです。入室する一瞬にも気を抜くことがない姿勢が伺われます。
お客様にとっては気づかないような些細なことかもしれません。しかし、このような細やかな気遣いを積み上げていくと、特別なもてなしがなくともお客様はリラックした空間に浸れるのだだそうです。
それを著者は「感動を超える深い満足」と表現しています。120年以上もの間、愛される続けられる理由がここにあります。

「帝国ホテル サービスの真髄」の作品情報

レーベル
――
出版社
経済界
ジャンル
実用 ビジネス
ページ数
196ページ (帝国ホテル サービスの真髄)
配信開始日
2016年10月21日 (帝国ホテル サービスの真髄)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad