電子書籍 シャカの十大弟子(DBコミックス) マンガ

著: ささきせい 

まずは、無料で試し読み

試し読み

36ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

舎利弗と目連 あらすじ・内容

インドで仏教を開いた釈迦には10人の優れた弟子がいた。「シャカの十大弟子」第1巻では「智慧第一」と呼ばれた舎利弗と「神通第一」と称された目連の生涯を描く。親友であった2人は思想家たちを訪ねるが飽き足らず、やがて釈迦に出会って生涯の師と定める。

この作品を共有
  

「シャカの十大弟子(DBコミックス)」最新巻

「シャカの十大弟子」のうち「説法第一」と呼ばれる智慧と弁舌に優れた富楼那(ふるな、プンナ)、聡明ながら怒りの激しい若者だった「解空第一」で名高い須菩提(しゅぼだい、スブーティ)、バラモン出身で学識に優れた「論議第一」の摩訶迦旃延(まかかせんねん、マハーカッチャーヤナ)の生涯を、スダッタ長者とのエピソード等を交えて描く。

「シャカの十大弟子(DBコミックス)」作品一覧

(5冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

インドで仏教を開いた釈迦には10人の優れた弟子がいた。「シャカの十大弟子」第1巻では「智慧第一」と呼ばれた舎利弗と「神通第一」と称された目連の生涯を描く。親友であった2人は思想家たちを訪ねるが飽き足らず、やがて釈迦に出会って生涯の師と定める。

「シャカの十大弟子」のうち「多聞第一」と呼ばれた阿難(あなん、アーナンダ)の生涯を描く。釈迦の従弟として王族に生まれ、出家後は釈迦の従者となった阿難は、兄の提婆達多の反逆に直面するも、常に釈迦のそばに仕えて多くの教えを記憶。のちに仏典結集の立役者となる。

「シャカの十大弟子」のうち「頭陀(ずだ)第一」と呼ばれ、身心修練の難行にすぐれた摩訶迦葉(まかかしょう、マハーカッサパ)の生涯を描く。富豪の家に生まれたが、潔癖にして法を求める迦葉は財産を捨てて出家。釈迦の信頼も厚く、仏滅後は純粋な教団の護持に貢献する。

「シャカの十大弟子(DBコミックス)」の作品情報

レーベル
DBコミックス
出版社
第三文明社
ジャンル
マンガ 男性向け 時代劇マンガ 青年マンガ 学習 教養 歴史 教育
ページ数
238ページ (舎利弗と目連)
配信開始日
2016年11月4日 (舎利弗と目連)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad