電子書籍 幽霊屋敷の伯爵令嬢 侯爵の強引な蜜儀(ガブリエラ文庫) ラノベ

著: しみず水都  イラスト: ことね壱花 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

幽霊屋敷の伯爵令嬢 侯爵の強引な蜜儀 あらすじ・内容

感じるなら声を出していいですよ。

幽霊屋敷のような寂しい洋館で一人暮らすディアンヌの前に、
美しい青年貴族レイナードが突然現れる。
ディアンヌに魔物の疑いがあるというのだ。
彼は疑いを晴らすためだとディアンヌに怪しい薬を呑ませ淫らな行為をしかけてくる。
「ここでそんなに乱れたら後が大変ですよ」
初めてなのに快楽に溺れ、純潔を奪われるディアンヌ。
レイナードはとりあえずの疑いは晴れたが、
魔物に憑かれないために行為を繰り返す必要があると言って!?

この作品を共有

「幽霊屋敷の伯爵令嬢 侯爵の強引な蜜儀(ガブリエラ文庫)」最新刊

感じるなら声を出していいですよ。

幽霊屋敷のような寂しい洋館で一人暮らすディアンヌの前に、
美しい青年貴族レイナードが突然現れる。
ディアンヌに魔物の疑いがあるというのだ。
彼は疑いを晴らすためだとディアンヌに怪しい薬を呑ませ淫らな行為をしかけてくる。
「ここでそんなに乱れたら後が大変ですよ」
初めてなのに快楽に溺れ、純潔を奪われるディアンヌ。
レイナードはとりあえずの疑いは晴れたが、
魔物に憑かれないために行為を繰り返す必要があると言って!?

「幽霊屋敷の伯爵令嬢 侯爵の強引な蜜儀(ガブリエラ文庫)」の作品情報

レーベル
ガブリエラ文庫
出版社
メディアソフト
ジャンル
ライトノベル 女性向け TL
ページ数
260ページ (幽霊屋敷の伯爵令嬢 侯爵の強引な蜜儀)
配信開始日
2015年2月20日 (幽霊屋敷の伯爵令嬢 侯爵の強引な蜜儀)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad