電子書籍 浅草鬼嫁日記(富士見L文庫) 文芸・小説

著者: 友麻碧  イラスト: あやとき 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

63ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。 あらすじ・内容

浅草の街に生きるあやかしのため、「最強の鬼嫁」が駆け回る――!

鬼姫""茨木童子""を前世に持つ浅草の女子高生・真紀。今は人間の身でありながら、前世の「夫」である""酒呑童子""を(無理矢理)引き連れ、あやかしたちの厄介ごとに首を突っ込む「最強の鬼嫁」の物語、ここに開幕!

この作品を共有

「浅草鬼嫁日記(富士見L文庫)」最新刊

 茨木真紀は、かつてあやかしの国を治めた鬼姫“茨木童子”の生まれ変わり。前世の夫“酒呑童子”だった天酒馨らとともに暮らす浅草で、毎年恒例のお祭り行事を心待ちにしていた。
 しかしその喧騒の裏で、吸血鬼による事件が見え隠れしはじめる。前世の眷属で吸血の鬼である凛音を心配する真紀だが、その凛音に真紀自身が攫われてしまった。
 浅草に帰るため、在りし日の仲間と刃を交える真紀。それはやがて、茨木童子と凛音が出会った千年前の勝負の日々を、二人に思い起こさせて——。

「浅草鬼嫁日記(富士見L文庫)」作品一覧

(8冊)

682〜726(税込)

まとめてカート

鬼姫""茨木童子""を前世に持つ浅草の女子高生・真紀。今は人間の身でありながら、前世の「夫」である""酒呑童子""を(無理矢理)引き連れ、あやかしたちの厄介ごとに首を突っ込む「最強の鬼嫁」の物語、ここに開幕!

前世で鬼の姫だった茨木真紀。生まれ変わった今は女子高生。浅草あやかしの悩みを聞く傍ら、花火大会に学園祭にと、やり直し人生にはイベントが目白押し! だがそこへ彼女の前世を知った陰陽局の面々も現れて……?

前世であやかしだった真紀たち三人の前に、宿敵・安倍晴明の生まれ変わりだという教師・叶冬夜が現れた! 叶は真紀たちが、お互いに前世にまつわる3つの嘘をついていると指摘。三人の仲に不協和音をもたらして――

「浅草鬼嫁日記(富士見L文庫)」の作品情報

レーベル
富士見L文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 ファンタジー 異世界系作品
ページ数
355ページ (浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。)
配信開始日
2016年11月15日 (浅草鬼嫁日記 あやかし夫婦は今世こそ幸せになりたい。)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad