電子書籍 わたしが歩けばしっぽにあたる マンガ

著者: 卯野たまご 

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

わたしが歩けばしっぽにあたる あらすじ・内容

あの子たちとたくさん遊んだ、私の思い出宝箱

愛犬家の著者・卯野たまご。彼女がこれまで歩んできた人生にはたくさんの動物たちとの出会いがあった。四季折々の風景と、動物たちとの温かくてちょっとおかしなふれあいを優しくつづったコミックエッセイ。

この作品を共有
  

「わたしが歩けばしっぽにあたる」最新刊

愛犬家の著者・卯野たまご。彼女がこれまで歩んできた人生にはたくさんの動物たちとの出会いがあった。四季折々の風景と、動物たちとの温かくてちょっとおかしなふれあいを優しくつづったコミックエッセイ。

「わたしが歩けばしっぽにあたる」の作品情報

レーベル
――
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
マンガ 男性向け 動物・ペット・植物 青年マンガ
ページ数
179ページ (わたしが歩けばしっぽにあたる)
配信開始日
2016年11月24日 (わたしが歩けばしっぽにあたる)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad