電子書籍 貧困の家(ストーリーな女たち) マンガ

著: なかのゆみ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

貧困の家 1 あらすじ・内容

大人の女性が読む漫画として、いち早く病気や貧困等、社会問題に着目し、作品を世に送り出してきた、なかのゆみ作品集第1巻。愛情の欠損した家に育ったことから犯罪に走る少年を描く「冷たいひまわり」、借金苦から我が子を犠牲にしようとする「つぶされた心」など、金銭や思いやりの乏しさが人々に及ぼす影響を描き出します。

この作品を共有
  

「貧困の家(ストーリーな女たち)」最新刊

貧困や病気などに立ち向かう人々の姿を温かい目で見守りつつ、容赦ない現実を描き続けるなかのゆみ作品集第2巻。母親を支える貧困児童の悲しみ「背中の傷跡」、家族が犯罪者になったことから突然家も仕事も失う「加害者家族」等、理不尽な苦難とせめぎ合う愛情の姿を紡ぎます。

「貧困の家(ストーリーな女たち)」作品一覧

(2冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

大人の女性が読む漫画として、いち早く病気や貧困等、社会問題に着目し、作品を世に送り出してきた、なかのゆみ作品集第1巻。愛情の欠損した家に育ったことから犯罪に走る少年を描く「冷たいひまわり」、借金苦から我が子を犠牲にしようとする「つぶされた心」など、金銭や思いやりの乏しさが人々に及ぼす影響を描き出します。

貧困や病気などに立ち向かう人々の姿を温かい目で見守りつつ、容赦ない現実を描き続けるなかのゆみ作品集第2巻。母親を支える貧困児童の悲しみ「背中の傷跡」、家族が犯罪者になったことから突然家も仕事も失う「加害者家族」等、理不尽な苦難とせめぎ合う愛情の姿を紡ぎます。

「貧困の家(ストーリーな女たち)」の作品情報

レーベル
ストーリーな女たち
出版社
ぶんか社
ジャンル
マンガ 女性向け 女性マンガ
ページ数
165ページ (貧困の家 1)
配信開始日
2016年11月24日 (貧困の家 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad