電子書籍 名僧たちは自らの死をどう受け入れたのか(青春新書インテリジェンス) 新書

著: 向谷匡史 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

名僧たちは自らの死をどう受け入れたのか あらすじ・内容

親鸞、一休、良寛、西行、空海…悟りを開いた高僧としてではなく、一人の“生身の”人間として、人生の最晩年、迷い悩みながら辿り着いた人生の終い方とは。自らも僧籍を持つ著者が彼らから導き出した「不安」な人生の中に「安心」を見いだす生き方、終活のヒント。

この作品を共有

「名僧たちは自らの死をどう受け入れたのか(青春新書インテリジェンス)」最新巻

親鸞、一休、良寛、西行、空海…悟りを開いた高僧としてではなく、一人の“生身の”人間として、人生の最晩年、迷い悩みながら辿り着いた人生の終い方とは。自らも僧籍を持つ著者が彼らから導き出した「不安」な人生の中に「安心」を見いだす生き方、終活のヒント。

「名僧たちは自らの死をどう受け入れたのか(青春新書インテリジェンス)」の作品情報

レーベル
青春新書インテリジェンス
出版社
青春出版社
ジャンル
新書 宗教
ページ数
175ページ (名僧たちは自らの死をどう受け入れたのか)
配信開始日
2016年11月25日 (名僧たちは自らの死をどう受け入れたのか)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad