電子書籍 はぐはぐ(アクションコミックス) マンガ

著者: こなみかなた  著者: 沼田朗 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

はぐはぐ / 1 あらすじ・内容

はぐはぐは自由な猫である。彼は人に飼われているつもりはない。一緒に住んであげてるのである。つまり偉いのである。だから人々は、はぐはぐ様と呼ばねばならない。そしてはぐはぐ様はあなた方に大いなる至福を与えるであろう。

この作品を共有
  

「はぐはぐ(アクションコミックス)」最新巻

チャウと視線が合ってパンチを食らってしまったオスの三毛猫・はぐはぐ。そこで外に出たはぐはぐは、道路に転がった風船にゆっくり近づいて、やっとこさパンチ!それで風船が反撃しないとわかったはぐはぐは、強気のパンチで風船を割ってしまうマヌケっぷり。そして、次に現れたカエルにパンチを振りかぶるはぐはぐだったけど、カエルのジャンプにビビッてしまい……!?おマヌケなネコ、はぐはぐの楽しい行動も見納めな完結巻。

「はぐはぐ(アクションコミックス)」作品一覧

(16冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

はぐはぐは自由な猫である。彼は人に飼われているつもりはない。一緒に住んであげてるのである。つまり偉いのである。だから人々は、はぐはぐ様と呼ばねばならない。そしてはぐはぐ様はあなた方に大いなる至福を与えるであろう。

はぐはぐは自由な猫である。彼は人に飼われているつもりはない。一緒に住んであげてるのである。つまり偉いのである。だから人々は、はぐはぐ様と呼ばねばならない。そしてはぐはぐ様はあなた方に大いなる至福を与えるであろう。

顔をコシコシ洗っているオスの三毛猫・はぐはぐ。それを見ていた飼い主は、ネコの顔の洗い方を見抜けば、いろんな事が予知できると言い出した。その後、はぐはぐが縁側に座り込んだ途端、焼き鳥のお土産を持ったお母さんが帰った来たんだ。これははぐはぐの予知能力?そして焼き鳥を食べたはぐはぐが、今度はやたらと長くゴシゴシ顔を洗っているぞ。これは何かの前ぶれ?

「はぐはぐ(アクションコミックス)」の作品情報

レーベル
アクションコミックス
出版社
双葉社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ
ページ数
125ページ (はぐはぐ / 1)
配信開始日
2016年11月26日 (はぐはぐ / 1)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad