電子書籍 中沢啓治 平和マンガシリーズ マンガ

完結
著者: 中沢啓治 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

中沢啓治 平和マンガシリーズ 1巻 いつか見た青い空 上巻 あらすじ・内容

戦争と原爆の実相をリアルに伝えながら、平和と生命の尊さを訴えつづける「はだしのゲン」著者・中沢啓治の、選び抜かれた珠玉の作品集1巻。

平和と生命の尊さを訴えつづける作者の、選び抜かれた珠玉の作品集。子どもたちの明るくたくましく生きる姿をとおして、人間の優しさと勇気、ヒューマンな心を高らかに謳う愛と感動のシリーズ。

万引き、喫煙など非行に走る進。恋人に婚約を破棄された長女の英子。その裏には何が隠されていたのか?

この作品を共有
  

「中沢啓治 平和マンガシリーズ」最新刊

平和と生命の尊さを訴えつづける作者の、選び抜かれた珠玉の作品集。子どもたちの明るくたくましく生きる姿をとおして、人間の優しさと勇気、ヒューマンな心を高らかに謳う愛と感動のシリーズ。

ある日突然、白血病で倒れた弘と父の二人の姿を通して原爆の惨さと後遺症の恐怖を描いた「ある日突然に」他2編を収録。

「中沢啓治 平和マンガシリーズ」作品一覧

(17冊)

各748(税込)

まとめてカート

平和と生命の尊さを訴えつづける作者の、選び抜かれた珠玉の作品集。子どもたちの明るくたくましく生きる姿をとおして、人間の優しさと勇気、ヒューマンな心を高らかに謳う愛と感動のシリーズ。

万引き、喫煙など非行に走る進。恋人に婚約を破棄された長女の英子。その裏には何が隠されていたのか?

平和と生命の尊さを訴えつづける作者の、選び抜かれた珠玉の作品集。子どもたちの明るくたくましく生きる姿をとおして、人間の優しさと勇気、ヒューマンな心を高らかに謳う愛と感動のシリーズ。

子どもたちをも苦しめる原爆の後遺症。苦難をのりこえ、力を合わせて生きる家族の姿を描く。

平和と生命の尊さを訴えつづける作者の、選び抜かれた珠玉の作品集。子どもたちの明るくたくましく生きる姿をとおして、人間の優しさと勇気、ヒューマンな心を高らかに謳う愛と感動のシリーズ。

原爆の傷痕を背負った父親が、ある日、子どもに意を決して語った。その忌わしい思い出とは何だったのか…!?

「中沢啓治 平和マンガシリーズ」の作品情報

レーベル
――
出版社
汐文社
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 少年マンガ 歴史
ページ数
197ページ (中沢啓治 平和マンガシリーズ 1巻 いつか見た青い空 上巻)
配信開始日
2016年12月10日 (中沢啓治 平和マンガシリーズ 1巻 いつか見た青い空 上巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad