電子書籍 原爆ドーム 0磁場の殺人(講談社ノベルス) 文芸

著: 吉村達也 

まずは、無料で試し読み

試し読み

38ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

原爆ドーム 0磁場の殺人 あらすじ・内容

原爆ドーム近くの病院で32歳で病死した沢村あづさ。残されたノートには「必要なのは、徹底した謝罪だ」と書かれていた。同じ頃、東京都大森のアパートで、風俗譲の榎本未美が殺された。その背中には、広島の原爆死没者慰霊碑に刻まれた碑文と同じ内容である「安らかに眠ってください」という文字があった。二人は実は中学の同級生であったことが判明。事態は、18年前の「ある事件」へとつながっていく――。

この作品を共有

「原爆ドーム 0磁場の殺人(講談社ノベルス)」最新刊

原爆ドーム近くの病院で32歳で病死した沢村あづさ。残されたノートには「必要なのは、徹底した謝罪だ」と書かれていた。同じ頃、東京都大森のアパートで、風俗譲の榎本未美が殺された。その背中には、広島の原爆死没者慰霊碑に刻まれた碑文と同じ内容である「安らかに眠ってください」という文字があった。二人は実は中学の同級生であったことが判明。事態は、18年前の「ある事件」へとつながっていく――。

「原爆ドーム 0磁場の殺人(講談社ノベルス)」の作品情報

レーベル
講談社ノベルス
出版社
講談社
ジャンル
文芸 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
345ページ (原爆ドーム 0磁場の殺人)
配信開始日
2013年12月17日 (原爆ドーム 0磁場の殺人)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad