電子書籍 合本 悲しみのイレーヌ その女アレックス 傷だらけのカミーユ【文春e-Books】 文芸

著: ピエール・ルメートル  訳者: 橘明美 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

合本 悲しみのイレーヌ その女アレックス 傷だらけのカミーユ【文春e-Books】 あらすじ・内容

ピエール・ルメートルが放つ傑作ミステリ、カミーユ警部シリーズの三部作を合本に!
あなたの予想を全て裏切る究極のサスペンス!

「悲しみのイレーヌ」
異様な手口で惨殺された二人の女。カミーユ・ヴェルーヴェン警部は部下たちと捜査を開始するが、やがて第二の事件が発生。カミーユは事件の恐るべき共通点を発見する……。ミステリ賞4冠に輝く衝撃作。あまりに悪意に満ちた犯罪計画――あなたも犯人の悪意から逃れられない。解説・杉江松恋

「その女アレックス」
おまえが死ぬのを見たい――男はそう言ってアレックスを監禁した。檻に幽閉され、衰弱した彼女は、死を目前に脱出を図るが……しかし、ここまでは序章にすぎない。孤独な女アレックスの壮絶なる秘密が明かされるや、物語は大逆転を繰り返し、最後に待ち受ける慟哭と驚愕へと突進するのだ。イギリス推理作家協会賞受賞作。

「傷だらけのカミーユ」
カミーユ警部の恋人が強盗に襲われ、瀕死の重傷を負った。一命をとりとめた彼女を執拗に狙う犯人。もう二度と愛する者を失いたくない。カミーユは彼女との関係を隠し、残忍な強盗の正体を追う。イギリス推理作家協会賞受賞、痛みと悲しみの傑作ミステリ。解説・池上冬樹

この作品を共有

「合本 悲しみのイレーヌ その女アレックス 傷だらけのカミーユ【文春e-Books】」最新巻

ピエール・ルメートルが放つ傑作ミステリ、カミーユ警部シリーズの三部作を合本に!
あなたの予想を全て裏切る究極のサスペンス!

「悲しみのイレーヌ」
異様な手口で惨殺された二人の女。カミーユ・ヴェルーヴェン警部は部下たちと捜査を開始するが、やがて第二の事件が発生。カミーユは事件の恐るべき共通点を発見する……。ミステリ賞4冠に輝く衝撃作。あまりに悪意に満ちた犯罪計画――あなたも犯人の悪意から逃れられない。解説・杉江松恋

「その女アレックス」
おまえが死ぬのを見たい――男はそう言ってアレックスを監禁した。檻に幽閉され、衰弱した彼女は、死を目前に脱出を図るが……しかし、ここまでは序章にすぎない。孤独な女アレックスの壮絶なる秘密が明かされるや、物語は大逆転を繰り返し、最後に待ち受ける慟哭と驚愕へと突進するのだ。イギリス推理作家協会賞受賞作。

「傷だらけのカミーユ」
カミーユ警部の恋人が強盗に襲われ、瀕死の重傷を負った。一命をとりとめた彼女を執拗に狙う犯人。もう二度と愛する者を失いたくない。カミーユは彼女との関係を隠し、残忍な強盗の正体を追う。イギリス推理作家協会賞受賞、痛みと悲しみの傑作ミステリ。解説・池上冬樹

「合本 悲しみのイレーヌ その女アレックス 傷だらけのカミーユ【文春e-Books】」の作品情報

レーベル
文春e-Books
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
1,326ページ (合本 悲しみのイレーヌ その女アレックス 傷だらけのカミーユ【文春e-Books】)
配信開始日
2016年12月2日 (合本 悲しみのイレーヌ その女アレックス 傷だらけのカミーユ【文春e-Books】)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad