電子書籍 加藤大鵬シリーズ 文芸

著者: 梅本昌男 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

天使の街、悪魔の誘惑 あらすじ・内容

タイ・バンコクを舞台に、ツーリスト・ポリス(外国人観光客用警察)のボランティアとして、トラブル渦中の日本人を助ける主人公・加藤大鵬の活躍を描くミステリ短編小説。続編『終の棲家、砂上の楼閣』も収録。

高木正一、五十三歳のさえないサラリーマン……出張先のタイ・バンコクで彼は「天使」と出会う。カラオケバーに勤めるレック、親子ほども年が違う高木を彼女は愛していると言う。天国にも上った気分で、指示されるがまま、彼女の貧乏な家族を助けるためにと仕送りをし、二人の愛の巣にしたいという家の資金まで出ししてしまう。大金を振り込んでから、突然、レックと連絡が取れなくなる。気狂いのようになった高木はバンコクまで飛んで来るが、新居に待ち構えていたのは屈強なタイ人の男だった……。ツーリスト・ポリスに助けを求めてきた高木のため、トラブル・シューター=加藤大鵬が現地警察と共に詐欺事件に挑む。「海外書き人クラブの本」レーベルの記念すべき創刊第1弾。BOOK☆WALKERで独占先行発売!

この作品を共有

「加藤大鵬シリーズ」最新巻

高木正一、五十三歳のさえないサラリーマン……出張先のタイ・バンコクで彼は「天使」と出会う。カラオケバーに勤めるレック、親子ほども年が違う高木を彼女は愛していると言う。天国にも上った気分で、指示されるがまま、彼女の貧乏な家族を助けるためにと仕送りをし、二人の愛の巣にしたいという家の資金まで出ししてしまう。大金を振り込んでから、突然、レックと連絡が取れなくなる。気狂いのようになった高木はバンコクまで飛んで来るが、新居に待ち構えていたのは屈強なタイ人の男だった……。ツーリスト・ポリスに助けを求めてきた高木のため、トラブル・シューター=加藤大鵬が現地警察と共に詐欺事件に挑む。「海外書き人クラブの本」レーベルの記念すべき創刊第1弾。BOOK☆WALKERで独占先行発売!

「加藤大鵬シリーズ」の作品情報

レーベル
海外書き人クラブ
出版社
海外書き人クラブ
ジャンル
文芸 ダイレクト出版 同人誌・個人出版
ページ数
80ページ (天使の街、悪魔の誘惑)
配信開始日
2016年12月2日 (天使の街、悪魔の誘惑)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad