電子書籍 やさしい鬼とひとつ屋根(幻冬舎ルチル文庫) 文芸・小説

著: 安曇ひかる  イラスト: 街子マドカ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【電子限定おまけ付き】 やさしい鬼とひとつ屋根 あらすじ・内容

史遠には、人に紛れて暮らしている鬼たちの角や牙が見える能力がある。旅先で出会った青年・左維とやんちゃな楽も鬼だったが、ひょんなことから彼らと同居することになった史遠は気づかぬ振りをしていた。自分の能力を鬼たちに知られるのが怖かったから。優しい左維に惹かれるにつれ、彼に忘れられない人がいるらしいことが辛くなる史遠だが? 電子限定書き下ろしSSを収録!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

この作品を共有

「やさしい鬼とひとつ屋根(幻冬舎ルチル文庫)」最新刊

史遠には、人に紛れて暮らしている鬼たちの角や牙が見える能力がある。旅先で出会った青年・左維とやんちゃな楽も鬼だったが、ひょんなことから彼らと同居することになった史遠は気づかぬ振りをしていた。自分の能力を鬼たちに知られるのが怖かったから。優しい左維に惹かれるにつれ、彼に忘れられない人がいるらしいことが辛くなる史遠だが? 電子限定書き下ろしSSを収録!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

「やさしい鬼とひとつ屋根(幻冬舎ルチル文庫)」の作品情報

レーベル
幻冬舎ルチル文庫
出版社
幻冬舎コミックス
ジャンル
文芸・小説 女性向け BL
ページ数
288ページ (【電子限定おまけ付き】 やさしい鬼とひとつ屋根)
配信開始日
2016年12月9日 (【電子限定おまけ付き】 やさしい鬼とひとつ屋根)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad