電子書籍 すごいぞ!「しんかい6500」 : 地球の中の宇宙、深海を探る 文芸

著: 山本省三  イラスト: 友永たろ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

すごいぞ!「しんかい6500」 : 地球の中の宇宙、深海を探る あらすじ・内容

六千メートルをこえる深海は、わずか指のつめ一枚の広さに小さな自動車一台分もの重さの水圧がかかる世界。そこに行くために立ちはだかるさまざまな困難を解決し、完成したのが「しんかい6500」だ。すでに千二百回以上も安全に深海に潜っている、日本がほこる世界一の潜水船なのだ。生まれたばかりの海底、鉄のうろこをまとう貝、生命が地球に誕生したヒント、地震でできた海底の裂け目、火山ができるしくみ…、宇宙と同じくらいに満ちあふれた深海の“なぞ”のうち、「しんかい6500」が明らかにしてきた、その一部を紹介しよう。

この作品を共有

「すごいぞ!「しんかい6500」 : 地球の中の宇宙、深海を探る」最新巻

六千メートルをこえる深海は、わずか指のつめ一枚の広さに小さな自動車一台分もの重さの水圧がかかる世界。そこに行くために立ちはだかるさまざまな困難を解決し、完成したのが「しんかい6500」だ。すでに千二百回以上も安全に深海に潜っている、日本がほこる世界一の潜水船なのだ。生まれたばかりの海底、鉄のうろこをまとう貝、生命が地球に誕生したヒント、地震でできた海底の裂け目、火山ができるしくみ…、宇宙と同じくらいに満ちあふれた深海の“なぞ”のうち、「しんかい6500」が明らかにしてきた、その一部を紹介しよう。

「すごいぞ!「しんかい6500」 : 地球の中の宇宙、深海を探る」の作品情報

レーベル
――
出版社
くもん出版
ジャンル
文芸 科学 児童文学・童話・絵本
ページ数
174ページ (すごいぞ!「しんかい6500」 : 地球の中の宇宙、深海を探る)
配信開始日
2016年12月27日 (すごいぞ!「しんかい6500」 : 地球の中の宇宙、深海を探る)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad