電子書籍 天使と悪魔(ラングドン・シリーズ) 文芸

著者: ダン・ブラウン  訳者: 越前敏弥 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

天使と悪魔(上) あらすじ・内容

「ダ・ヴィンチ・コード」のラングドン・シリーズ第一作!

ハーヴァード大の図像学者ラングドンはスイスの科学研究所長から電話を受け、ある紋章についての説明を求められる。それは16世紀に創設された科学者たちの秘密結社“イルミナティ”の伝説の紋章だった。紋章は男の死体の胸に焼き印として押されていたのだという。殺された男は、最近極秘のうちに反物質の大量生成に成功した科学者だった。反物質はすでに殺人者に盗まれ、密かにヴァチカンに持ち込まれていた──。

この作品を共有

「天使と悪魔(ラングドン・シリーズ)」最新巻

ラングドンの懸命の努力も虚しく、教皇候補たちはイルミナティを名乗るテロリストの犠牲となりつつあった。反物質の行方も依然として不明。さらにテロリストの魔の手は、殺害された科学者の娘ヴィットリアにまで迫ろうとしていた。果たしてラングドンに勝機はあるのか──。ついに明らかになるイルミナティの真の目的と、その首謀者。宗教と科学の対立を壮大なスケールで描くタイムリミット・サスペンス、衝撃の結末!!

「天使と悪魔(ラングドン・シリーズ)」作品一覧

(3冊)

各580円 (+税)

まとめてカート

ハーヴァード大の図像学者ラングドンはスイスの科学研究所長から電話を受け、ある紋章についての説明を求められる。それは16世紀に創設された科学者たちの秘密結社“イルミナティ”の伝説の紋章だった。紋章は男の死体の胸に焼き印として押されていたのだという。殺された男は、最近極秘のうちに反物質の大量生成に成功した科学者だった。反物質はすでに殺人者に盗まれ、密かにヴァチカンに持ち込まれていた──。

折しもヴァチカンは新ローマ教皇選挙会の当日。だが、次期教皇候補四人が揃って失踪していた。そこへイルミナティを名乗る人物から電話がかかる。かつて科学者を迫害した教会への復讐のため、教皇候補を一時間に一人ずつ殺していくというのだ。殺人はどこで行われるのか。反物質の隠し場所は。その鍵が17世紀に書かれた詩に隠されていることに気付いたラングドンは、知力と体力を尽くして、殺人ゲームに挑むが──。

ラングドンの懸命の努力も虚しく、教皇候補たちはイルミナティを名乗るテロリストの犠牲となりつつあった。反物質の行方も依然として不明。さらにテロリストの魔の手は、殺害された科学者の娘ヴィットリアにまで迫ろうとしていた。果たしてラングドンに勝機はあるのか──。ついに明らかになるイルミナティの真の目的と、その首謀者。宗教と科学の対立を壮大なスケールで描くタイムリミット・サスペンス、衝撃の結末!!

「天使と悪魔(ラングドン・シリーズ)」のおすすめコメント

天使と悪魔(上) SS典子(BOOK☆WALKER スタッフ)

登録日:2015/11/26/p>

もう読んだ? ラングドン教授シリーズ第1弾

映画『ダ・ヴィンチ・コード』でダン・ブラウン作品を知った方も多いのではないでしょうか。このシリーズ、実は『天使と悪魔』が第1弾なんです。「コンクラーヴェ」以前ニュースで話題になったこの言葉、ローマ教皇を選出する選挙のことで『天使と悪魔』で重要なポイントになります。この本、上巻から飛ばします。もうスピードについていくのに必死です。技術の進歩と熱心な信仰がもたらす複数の不幸な殺人事件、警察もお手上げの難事件解決に奮闘するラングドン教授。手に汗にぎる展開に夢中になれる一冊、第4弾『インフェルノ』発売前にラングドンシリーズを復習してはいかがでしょうか。

「天使と悪魔(ラングドン・シリーズ)」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
文芸 日本文学 海外文学
ページ数
279ページ (天使と悪魔(上))
配信開始日
2013年10月18日 (天使と悪魔(上))
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad