電子書籍 旅客機の窓から : 晴天に大満足 視界不良でも納得 文芸

著: 加藤浩 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

旅客機の窓から : 晴天に大満足 視界不良でも納得 あらすじ・内容

搭乗待合室への関門、羽田を発つ最も小さな旅客機、たそがれの徳島空港、SR機退役…。「ただ飛行機に乗るだけの旅行」を楽しむフライト・エッセイストが、空の楽しみ方をつづる。

この作品を共有

「旅客機の窓から : 晴天に大満足 視界不良でも納得」最新刊

搭乗待合室への関門、羽田を発つ最も小さな旅客機、たそがれの徳島空港、SR機退役…。「ただ飛行機に乗るだけの旅行」を楽しむフライト・エッセイストが、空の楽しみ方をつづる。

「旅客機の窓から : 晴天に大満足 視界不良でも納得」の作品情報

レーベル
――
出版社
岩崎電子出版
ジャンル
文芸
ページ数
165ページ (旅客機の窓から : 晴天に大満足 視界不良でも納得)
配信開始日
2016年12月27日 (旅客機の窓から : 晴天に大満足 視界不良でも納得)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad