電子書籍 雑学 新書

著: 坪内忠太 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

日本語おもしろい あらすじ・内容

いつも、なにげなく使っている日本語。その言葉のモトの意味は? その由来は? 意外で、おもしろい言葉を286個集めました。 ●下手な役者を、なぜ大根というか? ●図抜けてすごいことを「超ド級」というが、この「ド」とは何? ●長崎チャンポンの「チャンポン」とは? ●「敗軍の将、兵を語らず」の兵は部下ではない! ●なぜ、十八番と書いて「おはこ」と読むか? ●雷が鳴ったとき、なぜ「くわばらくわばら」と言うか? ●「うれしくて鳥肌が立った」はちょっと変? 他。

この作品を共有

「雑学」最新巻

いつも、なにげなく使っている日本語。その言葉のモトの意味は? その由来は? 意外で、おもしろい言葉を286個集めました。 ●下手な役者を、なぜ大根というか? ●図抜けてすごいことを「超ド級」というが、この「ド」とは何? ●長崎チャンポンの「チャンポン」とは? ●「敗軍の将、兵を語らず」の兵は部下ではない! ●なぜ、十八番と書いて「おはこ」と読むか? ●雷が鳴ったとき、なぜ「くわばらくわばら」と言うか? ●「うれしくて鳥肌が立った」はちょっと変? 他。

「雑学」の作品情報

レーベル
ワイド新書
出版社
新講社
ジャンル
新書 雑学 語学 学問
配信開始日
2016年12月27日 (日本語おもしろい)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad