電子書籍 改訂版 契約実務と法-リスク分析を通して- 実用

著: 河村寛治 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

改訂版 契約実務と法-リスク分析を通して- あらすじ・内容

企業法務部の第一線で約30年に亘り実務に携わる著者が、その実務経験を帰納的に文書に落とし込んだ、契約書を中心とする法律文書作成のための解説書。具体的な契約事例から想定されるリスクを理論化し、リスク回避・紛争予防を目的とした契約書作成方法を掲載。

この作品を共有

「改訂版 契約実務と法-リスク分析を通して-」最新刊

企業法務部の第一線で約30年に亘り実務に携わる著者が、その実務経験を帰納的に文書に落とし込んだ、契約書を中心とする法律文書作成のための解説書。具体的な契約事例から想定されるリスクを理論化し、リスク回避・紛争予防を目的とした契約書作成方法を掲載。

「改訂版 契約実務と法-リスク分析を通して-」の作品情報

レーベル
――
出版社
第一法規
ジャンル
実用 憲法・法律
ページ数
511ページ (改訂版 契約実務と法-リスク分析を通して-)
配信開始日
2016年12月27日 (改訂版 契約実務と法-リスク分析を通して-)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad