電子書籍 食べものが命をつなぐ ささやかな心がけで気がつけば101歳 文芸

著: 馬遅伯昌 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

食べものが命をつなぐ ささやかな心がけで気がつけば101歳 あらすじ・内容

20世紀、激動の中国から日本に渡り、料理研究家として活躍してきた馬遅伯昌さん。
料理を通しての日本の宮家やハリウッドセレブとの交流、クッキングブックの世界的なヒット、さらに中華料理の名店を経営するなど、自ら人生を切り拓いてきた101歳の馬遅さんが語る、豊かな人生のエッセンスとは。
日本と中国の食の知恵、健康を保つ生活習慣、頭の中の整理術、芸術を愛する心、暮らしの楽しみ方。食べものに感謝しながら、よりよき人生を築くその生き方は、世代を越えたメッセージとして響きます。

この作品を共有

「食べものが命をつなぐ ささやかな心がけで気がつけば101歳」最新刊

20世紀、激動の中国から日本に渡り、料理研究家として活躍してきた馬遅伯昌さん。
料理を通しての日本の宮家やハリウッドセレブとの交流、クッキングブックの世界的なヒット、さらに中華料理の名店を経営するなど、自ら人生を切り拓いてきた101歳の馬遅さんが語る、豊かな人生のエッセンスとは。
日本と中国の食の知恵、健康を保つ生活習慣、頭の中の整理術、芸術を愛する心、暮らしの楽しみ方。食べものに感謝しながら、よりよき人生を築くその生き方は、世代を越えたメッセージとして響きます。

「食べものが命をつなぐ ささやかな心がけで気がつけば101歳」の作品情報

レーベル
――
出版社
マガジンハウス
ジャンル
文芸 エッセイ
ページ数
168ページ (食べものが命をつなぐ ささやかな心がけで気がつけば101歳)
配信開始日
2016年12月6日 (食べものが命をつなぐ ささやかな心がけで気がつけば101歳)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad