電子書籍 寵妃花伝シリーズ(マカロン文庫) 文芸

著: あさぎ千夜春 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

寵妃花伝 皇太子殿下の愛檻 あらすじ・内容

青蓮国の次期皇帝である鷹蓮の正妃になったのは、鷹蓮の血の繋がらない妹姫・美玲。美玲は親を亡くし、ただ一人の家族として、兄を信頼していたが、鷹蓮の一方的な求愛によって立場が一転してしまう。優しかった兄の豹変に戸惑いながらも、鷹蓮の甘い口づけに溺れていく美玲。ある日、身に覚えのない罪によって、北の離宮に閉じ込められてしまい…!?「俺だけを見ていると誓え。死ぬまで、ずっと」――愛と裏切りによって軟禁された美玲の運命は?可憐な妹姫×義兄皇太子の後宮執愛ストーリー!
寵妃花伝シリーズ。

この作品を共有

「寵妃花伝シリーズ(マカロン文庫)」最新巻

ある日、大貴族の美姫・丁那の屋敷に、都から“皇帝の代理人”と呼ばれる高級役人・柳静が突然やってきた。精悍で見目麗しい彼の気品に圧倒されるも、有無を言わさぬ態度で丁那の父にあらぬ嫌疑をかけてくる。全く身に覚えのなかった丁那は、強気に応戦するも、柳静は丁那の可愛い弟を人質として連れ去ってしまう。正義感が強く、男勝りな丁那は、柳静が滞在している館に行き、弟を返してもらうため自分が身代わりになると申し出る。そんな丁那を気に入った柳静は「俺のものにする」と、まさかの求愛宣言!? 努力家で誰にも弱みを見せられなかった丁那だったが、彼の腕の中にいるときだけは素直になれて…。しかし、そんな彼にはとんでもない秘密があって!? 謎の極上美丈夫との溺愛中華ラブ。

「寵妃花伝シリーズ(マカロン文庫)」作品一覧

(2冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

青蓮国の次期皇帝である鷹蓮の正妃になったのは、鷹蓮の血の繋がらない妹姫・美玲。美玲は親を亡くし、ただ一人の家族として、兄を信頼していたが、鷹蓮の一方的な求愛によって立場が一転してしまう。優しかった兄の豹変に戸惑いながらも、鷹蓮の甘い口づけに溺れていく美玲。ある日、身に覚えのない罪によって、北の離宮に閉じ込められてしまい…!?「俺だけを見ていると誓え。死ぬまで、ずっと」――愛と裏切りによって軟禁された美玲の運命は?可憐な妹姫×義兄皇太子の後宮執愛ストーリー!
寵妃花伝シリーズ。

ある日、大貴族の美姫・丁那の屋敷に、都から“皇帝の代理人”と呼ばれる高級役人・柳静が突然やってきた。精悍で見目麗しい彼の気品に圧倒されるも、有無を言わさぬ態度で丁那の父にあらぬ嫌疑をかけてくる。全く身に覚えのなかった丁那は、強気に応戦するも、柳静は丁那の可愛い弟を人質として連れ去ってしまう。正義感が強く、男勝りな丁那は、柳静が滞在している館に行き、弟を返してもらうため自分が身代わりになると申し出る。そんな丁那を気に入った柳静は「俺のものにする」と、まさかの求愛宣言!? 努力家で誰にも弱みを見せられなかった丁那だったが、彼の腕の中にいるときだけは素直になれて…。しかし、そんな彼にはとんでもない秘密があって!? 謎の極上美丈夫との溺愛中華ラブ。

「寵妃花伝シリーズ(マカロン文庫)」の作品情報

レーベル
マカロン文庫
出版社
スターツ出版
ジャンル
文芸 女性向け 恋愛
ページ数
160ページ (寵妃花伝 皇太子殿下の愛檻)
配信開始日
2016年12月8日 (寵妃花伝 皇太子殿下の愛檻)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad