電子書籍 いま、n回目のカノジョ(富士見ファンタジア文庫) ラノベ

著者: 小林がる  イラスト: Tiv 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

49ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

いま、n回目のカノジョ あらすじ・内容

キミと同じ時間を何度も過ごす。それも悪くない――そう思ってた

刻坂詩音と一緒にいると、よく時間ループに巻き込まれる。大変なときもあるけど、僕はそれなりに楽しんでいたんだ。でもループの新たな被害者・神崎さんの登場で、僕のループしがちな青春は騒がしくなっていく――

この作品を共有

「いま、n回目のカノジョ(富士見ファンタジア文庫)」最新巻

刻坂詩音と一緒にいると、よく時間ループに巻き込まれる。大変なときもあるけど、僕はそれなりに楽しんでいたんだ。でもループの新たな被害者・神崎さんの登場で、僕のループしがちな青春は騒がしくなっていく――

「いま、n回目のカノジョ(富士見ファンタジア文庫)」のおすすめコメント

いま、n回目のカノジョ ぽえ夢(BOOK☆WALKER スタッフ)

登録日:2017/01/18/p>

最新のループものはラブコメで

ある時点で時間が巻き戻り、また同じ時間を繰り返す現象を時間ループといいます。 ヒロインの刻坂詩音と一緒にいると、たまに時間ループが発生するようになってしまい、その事実を知覚しているのは主人公だけなのですが、何回ものループの果てに、彼は原因の究明を諦めていました。 しかし、新たにループに巻き込まれたヒロイン・神埼流留の登場で物語が動き出します。 主人公達はどうやってループを打破するのか? 小説ならではの手法を駆使したループの表現の中、トライアンドエラーを繰り返して解法を導き出す様子は、まるで脱出ゲームのような面白さです。 かといってミステリーではなく、愚かな失敗の仕方が笑える“次はどんな失敗をするのか楽しみ”なコメディタッチですので、主人公と神崎さんの繰り広げるアメリカンジョークばりにウィットに富んだ会話の応酬と合わせて、笑顔になれること請け合いです。 シリアスに描かれることの多い、ループものの新たな方向性に出会えた気がしました!

「いま、n回目のカノジョ(富士見ファンタジア文庫)」の作品情報

レーベル
富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
ライトノベル 男性向け 試し読み増量中 めがイラスト
ページ数
264ページ (いま、n回目のカノジョ)
配信開始日
2016年12月20日 (いま、n回目のカノジョ)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad