電子書籍 西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~(光文社新書) 新書

著: 森本恭正 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~ あらすじ・内容

日本では、週末のゴールデンタイムに、かなり専門的なクラシック音楽番組がたっぷり全国放映されている。また、大都市は勿論、地方都市においても、毎晩何処かでクラシック音楽のコンサートが開かれている。しかし、私たちはクラシック音楽の本質を本当に理解しているだろうか? 作曲家・指揮者としてヨーロッパで活躍してきた著者が、その体験を軸にゼロベースで問い直す、西洋音楽の本質。【光文社新書】

この作品を共有

「西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~(光文社新書)」最新巻

日本では、週末のゴールデンタイムに、かなり専門的なクラシック音楽番組がたっぷり全国放映されている。また、大都市は勿論、地方都市においても、毎晩何処かでクラシック音楽のコンサートが開かれている。しかし、私たちはクラシック音楽の本質を本当に理解しているだろうか? 作曲家・指揮者としてヨーロッパで活躍してきた著者が、その体験を軸にゼロベースで問い直す、西洋音楽の本質。【光文社新書】

「西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~(光文社新書)」の作品情報

レーベル
光文社新書
出版社
光文社
ジャンル
新書 音楽
ページ数
188ページ (西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~)
配信開始日
2016年2月19日 (西洋音楽論~クラシックに狂気を聴け~)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad