電子書籍 ホロー荘の殺人(クリスティー文庫) 文芸・小説

著: アガサ・クリスティー  訳者: 中村能三 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ホロー荘の殺人 あらすじ・内容

アンカテル卿の午餐に招かれたポアロを待っていたのは、血を流している男と、その傍らでピストルを手にしたままうつろな表情をしている女だった。それは風変わりな歓迎の芝居でもゲームでもなく、本物の殺人事件だった! 恋愛心理の奥底に踏み込みながらポアロは創造的な犯人に挑む。

この作品を共有

「ホロー荘の殺人(クリスティー文庫)」最新刊

アンカテル卿の午餐に招かれたポアロを待っていたのは、血を流している男と、その傍らでピストルを手にしたままうつろな表情をしている女だった。それは風変わりな歓迎の芝居でもゲームでもなく、本物の殺人事件だった! 恋愛心理の奥底に踏み込みながらポアロは創造的な犯人に挑む。

「ホロー荘の殺人(クリスティー文庫)」の作品情報

レーベル
クリスティー文庫
出版社
早川書房
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
365ページ (ホロー荘の殺人)
配信開始日
2013年11月15日 (ホロー荘の殺人)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad