電子書籍 箱根駅伝に賭けた夢 「消えたオリンピック走者」金栗四三がおこした奇跡 実用

著: 佐山和夫 

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

箱根駅伝に賭けた夢 「消えたオリンピック走者」金栗四三がおこした奇跡 あらすじ・内容

挫折を味わった者だけが、人生の勝者になれる――明治45年、日本が初めて参加したストックホルム・オリンピックで味わった屈辱の途中棄権。しかし、逆境をバネに後進の育成に努めた金栗は、箱根駅伝のほか、福岡国際マラソンを創設し、自らも54年8ヵ月余の歳月をかけて、ついにマラソンのゴールラインに辿り着いた。

この作品を共有

「箱根駅伝に賭けた夢 「消えたオリンピック走者」金栗四三がおこした奇跡」最新巻

挫折を味わった者だけが、人生の勝者になれる――明治45年、日本が初めて参加したストックホルム・オリンピックで味わった屈辱の途中棄権。しかし、逆境をバネに後進の育成に努めた金栗は、箱根駅伝のほか、福岡国際マラソンを創設し、自らも54年8ヵ月余の歳月をかけて、ついにマラソンのゴールラインに辿り着いた。

「箱根駅伝に賭けた夢 「消えたオリンピック走者」金栗四三がおこした奇跡」の作品情報

レーベル
――
出版社
講談社
ジャンル
実用 ノンフィクション
ページ数
238ページ (箱根駅伝に賭けた夢 「消えたオリンピック走者」金栗四三がおこした奇跡)
配信開始日
2013年12月6日 (箱根駅伝に賭けた夢 「消えたオリンピック走者」金栗四三がおこした奇跡)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad