電子書籍 嘘つきアーニャの真っ赤な真実(角川文庫) 文芸

米原万里 

まずは、無料で試し読み

試し読み

28ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

嘘つきアーニャの真っ赤な真実 あらすじ・内容

ユーモラスに、真摯に綴られた、激動の東欧を生きた三人の女性の実話!

1960年プラハ。マリ(著者)はソビエト学校で個性的な友達と先生に囲まれ刺激的な毎日を過ごしていた。30年後、東欧の激動で音信の途絶えた3人の親友を捜し当てたマリは、少女時代には知り得なかった真実に出会う!

この作品を共有

「嘘つきアーニャの真っ赤な真実(角川文庫)」最新巻

1960年プラハ。マリ(著者)はソビエト学校で個性的な友達と先生に囲まれ刺激的な毎日を過ごしていた。30年後、東欧の激動で音信の途絶えた3人の親友を捜し当てたマリは、少女時代には知り得なかった真実に出会う!

「嘘つきアーニャの真っ赤な真実(角川文庫)」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA / 角川学芸出版
ジャンル
文芸 日本文学 ノンフィクション 海外
ページ数
267ページ (嘘つきアーニャの真っ赤な真実)
配信開始日
2012年6月28日 (嘘つきアーニャの真っ赤な真実)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad