電子書籍 南極。 文芸

著者: 京極夏彦 

まずは、無料で試し読み

試し読み

39ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

南極。1/2 あらすじ・内容

丸い肉塊に黒い縦筋が十数本。その不気味な肉質が蛇腹のように縮んで、にゅう、と眉毛が八の字になった──人気最低の四流小説家、南極夏彦(通称・簾禿げ)と編集者たちが繰り広げるナンセンスギャグの極致が、ついに電子化。秋本治とのコラボレーションなど、豪華連作の前半4編を収録。悶絶必至、京極先生のギャグ小説が読めるのは集英社だけ!

この作品を共有

「南極。」最新巻

丸い肉塊に黒い縦筋が十数本。その不気味な肉質が蛇腹のように縮んで、にゅう、と眉毛が八の字になった──人気最低の四流小説家、南極夏彦(通称・簾禿げ)と編集者たちが繰り広げるナンセンスギャグの極致が、ついに電子化。赤塚不二夫とのコラボレーションなど、豪華連作の後半4編と、巻末には南極夏彦インタビューを特別収録。悶絶必至、京極先生のギャグ小説が読めるのは集英社だけ!

「南極。」作品一覧

(2冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

丸い肉塊に黒い縦筋が十数本。その不気味な肉質が蛇腹のように縮んで、にゅう、と眉毛が八の字になった──人気最低の四流小説家、南極夏彦(通称・簾禿げ)と編集者たちが繰り広げるナンセンスギャグの極致が、ついに電子化。秋本治とのコラボレーションなど、豪華連作の前半4編を収録。悶絶必至、京極先生のギャグ小説が読めるのは集英社だけ!

丸い肉塊に黒い縦筋が十数本。その不気味な肉質が蛇腹のように縮んで、にゅう、と眉毛が八の字になった──人気最低の四流小説家、南極夏彦(通称・簾禿げ)と編集者たちが繰り広げるナンセンスギャグの極致が、ついに電子化。赤塚不二夫とのコラボレーションなど、豪華連作の後半4編と、巻末には南極夏彦インタビューを特別収録。悶絶必至、京極先生のギャグ小説が読めるのは集英社だけ!

「南極。」の作品情報

レーベル
集英社文庫
出版社
集英社
ジャンル
文芸
配信開始日
2013年11月1日 (南極。1/2)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad