電子書籍 溺愛ボイスと桃の誘惑(幻冬舎ルチル文庫) 文芸・小説

著: 四ノ宮慶  イラスト: 水名瀬雅良 
みんなの★
★ ★ ★ ☆ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【電子限定おまけ付き】 溺愛ボイスと桃の誘惑 あらすじ・内容

植木職人の貴悠は、見た目より声に惚れる「声フェチ」だが、失恋の痛手から物言わぬ植物相手の仕事に没頭する日々。一方、人気作家で今は休筆中の喜多川は重度の「お尻好き」。なかでもキュッと締まった小尻が理想。そんな二人が出会い、互いに理想の「声」と「お尻」を見出すけれど、不器用で臆病だからなかなか恋愛に発展しなくて……!? 電子限定書き下ろしSSを収録!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

この作品を共有

「溺愛ボイスと桃の誘惑(幻冬舎ルチル文庫)」最新刊

植木職人の貴悠は、見た目より声に惚れる「声フェチ」だが、失恋の痛手から物言わぬ植物相手の仕事に没頭する日々。一方、人気作家で今は休筆中の喜多川は重度の「お尻好き」。なかでもキュッと締まった小尻が理想。そんな二人が出会い、互いに理想の「声」と「お尻」を見出すけれど、不器用で臆病だからなかなか恋愛に発展しなくて……!? 電子限定書き下ろしSSを収録!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

「溺愛ボイスと桃の誘惑(幻冬舎ルチル文庫)」の作品情報

レーベル
幻冬舎ルチル文庫
出版社
幻冬舎コミックス
ジャンル
文芸・小説 女性向け BL
ページ数
323ページ (【電子限定おまけ付き】 溺愛ボイスと桃の誘惑)
配信開始日
2017年1月1日 (【電子限定おまけ付き】 溺愛ボイスと桃の誘惑)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad