電子書籍 狐の悪魔と黒い魔導書(角川コミックス・エース) マンガ

完結
著者: 橘由宇 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

狐の悪魔と黒い魔導書(1) あらすじ・内容

今度は我と契約せぬか?古より封印されし悪魔が所有する魔導書を求め人魔が交錯するアクションラブコメ(?)登場!

それはいつもと同じ日のはずだった。いつもの様にカードでダチから巻き上げ、いつもの様に帰宅する…そんな日常が、いつもと違う帰り道、空から女が降ってきて、そいつが自分を「悪魔」と名乗った時俺の日常は一変した…。「悪魔×魔導書」が交錯するアクションラブコメ(?)第1巻!

この作品を共有
  

「狐の悪魔と黒い魔導書(角川コミックス・エース)」作品一覧

(4冊)

各616(税込)

まとめてカート

久遠が魔導書に心を囚われ無差別に攻撃してきやがる!その上、俺を庇った臼姫が魔導書に取り込まれて消えちまった!?なんとしてでも魔導書の亡霊と化した久久遠を元に戻して臼姫を助けてやるからな!!