電子書籍 魔物(角川文庫) 文芸

完結
著者: 大沢在昌 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

魔物(上) あらすじ・内容

消えた聖人画は、地獄への扉だった。息もつかせぬサイコ・サスペンス!

北海道の麻薬取締官・大塚に、ロシアマフィアと地元やくざとの麻薬取引の情報が入る。
現場を押さえブツを押収したものの、運び屋であるロシア人は銃撃による重傷を負いながらも警官数名を素手で殺害し、町に消えた。犯人は逃走する際に1枚の絵を抱えていたという。
男の行方を追う大塚はロシア人ホステス、ジャンナの力を借り、それがロシアの教会で100年にわたり封印されていたイコンであることを突き止めるが――。
息もつかせぬサイコ・サスペンス!

この作品を共有

「魔物(角川文庫)」最新巻

イコンに描かれていた「カシアン」は聖人に列せられながらも、心に強い憎しみを抱えた人間にとりついて、欲望を満たす力を与える魔物であるという。その伝説ゆえ長きにわたって封じられていたのだ――。
超人的な力を発揮して逃走を続けるロシア人との奇妙な符号に気づいた大塚は、命をかけて真実を突き止めるため、心の奥底に澱んでいた過去の傷と対峙しようと決意する。向かった先は東京――憎しみが渦巻く魔物の理想郷だった。

「魔物(角川文庫)」作品一覧

(2冊)

各660円 (+税)

まとめてカート

北海道の麻薬取締官・大塚に、ロシアマフィアと地元やくざとの麻薬取引の情報が入る。
現場を押さえブツを押収したものの、運び屋であるロシア人は銃撃による重傷を負いながらも警官数名を素手で殺害し、町に消えた。犯人は逃走する際に1枚の絵を抱えていたという。
男の行方を追う大塚はロシア人ホステス、ジャンナの力を借り、それがロシアの教会で100年にわたり封印されていたイコンであることを突き止めるが――。
息もつかせぬサイコ・サスペンス!

イコンに描かれていた「カシアン」は聖人に列せられながらも、心に強い憎しみを抱えた人間にとりついて、欲望を満たす力を与える魔物であるという。その伝説ゆえ長きにわたって封じられていたのだ――。
超人的な力を発揮して逃走を続けるロシア人との奇妙な符号に気づいた大塚は、命をかけて真実を突き止めるため、心の奥底に澱んでいた過去の傷と対峙しようと決意する。向かった先は東京――憎しみが渦巻く魔物の理想郷だった。

「魔物(角川文庫)」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
文芸 日本文学 完結 サスペンス
ページ数
379ページ (魔物(上))
配信開始日
2017年1月25日 (魔物(上))
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad