電子書籍 山と食欲と私(バンチコミックス) マンガ

著: 信濃川日出雄 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

山と食欲と私 1巻 あらすじ・内容

27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれるのを嫌う自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。欲張りウィンナー麺、雲上の楽園コーヒー、魅惑のブルスケッタ、炊きたてご飯のオイルサーディン丼等々。読むとお腹がすく&山に登りたくなる! WEBマンガサイト「くらげバンチ」で最速で100万アクセスを突破したアウトドア漫画の決定版誕生!

この作品を共有
  

「山と食欲と私(バンチコミックス)」最新刊

初の関西へ! 大阪出張からの金剛山、ここでしか食べられないご当地ごはんとは? 奈良・吉野の山奥に移住した山友達の黒蓮と再会! DIY小屋作りを任せられて・・・? 小松原&瀧夫婦と一緒に日光白根山登山! 下山後は、初対面の男性達とキャンプ! 緊張でガチガチの鮎美だったけど・・・。第7巻も山あり谷ありドキドキの出会いが鮎美を待ち受けます♪

「山と食欲と私(バンチコミックス)」作品一覧

(7冊)

各470円 (+税)

まとめてカート

27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれるのを嫌う自称単独登山女子。美味しい食材をリュックにつめて今日も一人山を登るのでした。欲張りウィンナー麺、雲上の楽園コーヒー、魅惑のブルスケッタ、炊きたてご飯のオイルサーディン丼等々。読むとお腹がすく&山に登りたくなる! WEBマンガサイト「くらげバンチ」で最速で100万アクセスを突破したアウトドア漫画の決定版誕生!

27歳、会社員の日々野鮎美は、「山ガール」と呼ばれるのを嫌う自称単独登山女子。知らないおじいさんと山で迷子になったり、会社の先輩と鎌倉ハイキングをすることになったり、八ケ岳を縦走したりと山ライフを満喫? そこには必ず、美味しいご飯の存在があって――。人気のアウトドア×食漫画待望の第2巻!

第3巻の日々野鮎美は、山岳小説の影響で自分だけの行動食作りに励んだり、酷暑の低山で「焼きおにぎり」に挑戦したり、会社のレクで高尾山に登ったり、山村でのレストラン開業を夢見る親の元を訪ねたり、3泊4日で上高地からの奥穂高岳を目指したりと、ますます山と食欲まみれ。

「山と食欲と私(バンチコミックス)」のおすすめコメント

山と食欲と私 1巻 Michi(BOOK☆WALKER スタッフ)

登録日:2017/02/08

山を楽しむとはこういうことさっ!

すっかり馴染みとなった「山ガール」という言葉だけれど、本作主人公・日々野鮎美はそんな流行言葉で呼ばれるは大嫌いな自称、単独登山女子。 彼女にとって山はブームに乗って行くところではなくてライフワークであり、楽しみにしているのは山頂でのご飯!とはいっても豪華なものではなく。 アレンジしたインスタントラーメンや冷凍うどんだったり、缶詰を温めてご飯の上にかけるだけだったりもする。ゆでただけのソーセージをこんなにも幸せそうに食べるヒロインはまずいない。 都会のオフィスでパソコンに向かう日常から打って変わって山という非日常へ、という切り替え具合が清々しくて、空腹な胃袋にしみわたる山ご飯が最高に美味しそう。 山というのはこんな風に楽しむものなのか、と納得。 山頂で絶景を眺めながら自分で淹れて飲むコーヒーは絶対に美味しい! それを確かめるためだけにでも自分も山へ行ってみよう、と思わせるような不思議な引力のある作品なのです。

「山と食欲と私(バンチコミックス)」の作品情報

レーベル
バンチコミックス
出版社
新潮社
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け 料理・グルメ
ページ数
132ページ (山と食欲と私 1巻)
配信開始日
2017年1月21日 (山と食欲と私 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad