電子書籍 技術を武器にする経営--日本企業に必要なMOTとは何か 実用

著: 伊丹敬之  著: 宮永博史 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

技術を武器にする経営--日本企業に必要なMOTとは何か あらすじ・内容

単に新技術を開発することだけが技術経営ではない。社会を変化させるような技術を育成し、製品化する全プロセスを戦略・組織両面から経営することだ。経営戦略の第一人者が実務経験者とタッグを組んで解説。ビジネスチャンスをつぶす「技術の神話」を退治し、イノベーションを実現するための戦略・組織運営・技術者の活かし方を解明する生きた技術経営論。

この作品を共有

「技術を武器にする経営--日本企業に必要なMOTとは何か」最新巻

単に新技術を開発することだけが技術経営ではない。社会を変化させるような技術を育成し、製品化する全プロセスを戦略・組織両面から経営することだ。経営戦略の第一人者が実務経験者とタッグを組んで解説。ビジネスチャンスをつぶす「技術の神話」を退治し、イノベーションを実現するための戦略・組織運営・技術者の活かし方を解明する生きた技術経営論。

「技術を武器にする経営--日本企業に必要なMOTとは何か」の作品情報

レーベル
――
出版社
日本経済新聞出版社
ジャンル
実用
ページ数
261ページ (技術を武器にする経営--日本企業に必要なMOTとは何か)
配信開始日
2017年1月13日 (技術を武器にする経営--日本企業に必要なMOTとは何か)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad